スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/15(木) 練習

本番後1回目の練習日でした。
あらかじめ監督から2曲の楽譜を用意するよう指示があり、その曲を合わせてみて、どちらか一曲を今後のメイン練習曲とすることになりました。

その候補曲が「花の歌」と「パッサカリア」です。
花の歌は、第1期生と第2期生が現役時代の夏コンで演奏し、そのあとにも何回か演奏しています。パッサカリアも、私たちの後輩が夏コンで演奏し、定期演奏会で卒業生と合同演奏をしたこともある曲です。
どちらも、一応これまでに練習したことのある曲というわけです。

というわけで、ほぼ初見大会の合奏スタート!
監督は少し遅れての登場だったので、メトロノームに合わせて一通り通してみることに。楽譜を見た感じ、私たちだけでも出来そうだった花の歌から開始しました。笑

個人的な感想になってしまいますが、やはり夏コンでやったことのある曲ということもあって、吹いているうちに当時のことを思い出しました。リズム感を出すために足踏みしながら吹いたり、裏拍で手を叩いたり…懐かしい…!

そんなことを思い出しながら吹いていたら監督に「メロディ遅れてくところも変わらんなぁ!」と言われてしまいました…とほほ…

パッサカリアは監督の指揮で最初から最後までザッと通してみましたが、これまた個人的で申し訳ないですが、細かい音符が並んでいて辛かったです(/_;)
しかし、とても格好良い曲なので吹きこなせたらいいなぁなんて夢も見つつ…

二曲とも通し終え、全員目を瞑り、多数決で曲を選ぶことになりました。みんな「う~~~ん」「う~~~ん」と唸りつつ、どちらにするか決めたようです。

そして厳正なる審議の結果、これからは花の歌を練習していくことに決まりました!!何回かやっている曲ではありますが、新たな気持ちで曲を練習していこうと思います。

今年度の目標である単独演奏会開催に向けての第一歩を踏み出しました!今後またどんどん新曲が投入されていく予定なので、ひとつひとつ大事に作りこんでいきたいですね♪

練習時間に余裕はまったくありません!!
今後も合奏にセクションに個人練習に、頑張っていきましょう!!

では、また来週(^o^)/

スポンサーサイト

5/11(日) 春の吹奏楽祭

昨日は養老町民会館で春の吹奏楽祭が開かれました!
例年だと3月に開かれるイベントなんですが、今年は少し遅めの開催となりました。
今回も地元の中学2校と母校、町の吹奏楽団と我々のお馴染み計5団体が出演。

朝から会場で他団体の方と共に音出し、合同合奏の練習からリハーサルが始まります。
年々ステージ上の人数が増えている気がします。今年もぎゅうぎゅうで、客席まで使うことに!様々な世代の方とこうして同じステージに立てるなんて、すごいな~と毎年ながら思います。
因みに合同合奏では毎年「アフリカン・シンフォニー」を演奏しています。


そのあとは各団体ごとにリハーサル。
から吹は真ん中あたりだったので、控室にて思い思いに過ごしました。(筆者は陰ナレ担当だった為、もう一人の担当と共に原稿の割り振りをしていました笑)

から吹と現役は出順が続きだったのですが、我が団体の指揮者・いとー氏は現役のほうでも指揮をされる為、音出し室では団員のみの練習となりました。
最初はセクションごとに練習しよう!ということになったのですが、狭い室内で分かれて練習出来そうになかったので、全員で丸くなって曲の練習をしました。

私の現役時代は、よく丸くなってみんなで合奏していた記憶があるのですが、人数が増えると、なかなかこういう練習も出来ないので新鮮でした!個人的には有意義な練習が出来たのではないかなーと思います!
今回Tb.のエキストラで出てくれたきゃさりんさん(仮名)も「こういうのいいね~♪」と言ってくれていました!


和気あいあいとしたムードで、ステージリハへ突入。本番に向けて、最後の合奏!
いつもは時間ギリギリまで通していた気がするのですが、今回は頂いた時間より少し早めに終わりました!
終わってからちきん団長と「楽しかったね~!」と話をしたくらい、とても楽しく演奏が出来ました。この雰囲気を本番に持っていきたいな~と思いつつ、お昼にありつきました。

13:00に開場し、自分も席に着いて周りを見渡すと、お客さんがいつもより多いような…?登壇する人数が増えたことで、来場者も増えたのかもしれません。
そして13:30から吹奏楽祭スタート!


から吹は2番手でした。
NORTHWOOD FESTIVALと名探偵コナン メインテーマの2曲を演奏しました♪
曲数が少ないこともあってか、あっという間に感じられました。
リハは楽しく出来ましたが、本番の演奏は、反省会でみんなが言っていたように、納得のいくものではありませんでした。
理由も課題も様々ですが、反省するだけで終わらず、これからに繋げていきたいと思います!!

今回のMCはいとー氏が担当!(当日の朝「俺がやる!」と仰ってくださり、急遽決まりました笑)
世代ごとに団員を紹介していきましたが、なかなかの罰ゲームでした(^_^;)
しかし、改めて幅広い年代と演奏しているんだなぁと実感!嬉しいですね。


自分たちの出番が終わったあとは、高校生と中学生の演奏を聴きました。
母校は観るたびに人も増え音に厚みも出ていて、私の頃とは比べ物にならないパワーです。夏コンも頑張って欲しいなぁ…!

中学2校は、入ったばかりの1年生部員もステージに乗っていて、この日の為に練習した「B♭」と「かえるの歌」を披露していました。微笑ましい(*^_^*)
こういう演奏を見ると、初心に返ってまた頑張ろう!と思いますね。頑張ろう!


というわけで、5団体すべての演奏が終わり、最後は恒例の合同合奏でイベントを締めくくります!
今年も皆さん、お疲れさまでした!!

次はまた秋に同じイベントがあります。
今回「B♭」と「かえるの歌」を演奏した一年生の子たちがどう変わるのか、私もとても楽しみです!


その日の夜は、今年度から吹に入団してくれた子たちの歓迎会も兼ねて、打ち上げで焼き肉へと行ってきました!!わーい!!

みんなモリモリ食べて、わいわい交流していました☆
こちらの様子は、またOB会報にでも載せようと思ってますので卒業生の皆さんはお楽しみに!!


さて!本番が終わり、また新たに練習を開始するわけですが、次の練習の前に、初めての係り会が開かれます。
これまで、幹部会は定期的に行っていたのですが、もう少し規模を広げて、より多くの団員と意見を交換しようと思います。

ひとりひとりが団のことを考え、あーだこーだ言う機会って、なかなかありません。
特に部活でもなく、世代が違うと余計に…。
なので、この機会に、みんなでより良い演奏を作り上げるために話し合う場を設けました。
幹部・係の皆さん、よろしくお願いします!


それでは、また!!

続きを読む

Serch
Calender
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Category
Archive
Link
Access Conter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。